ポートフォリオ

【SBI証券】ポートフォリオ公開 2020年2月末






モモ(@momoblog0214 )です!

いつもブログを読んでいただいて
ありがとうございます(⁎^ᴗ^⁎)/







モモ

私がメインで利用しているSBI証券のポートフォリオを公開♪

コロナウイルスの影響で株式を売っている投資家もいるようですが、私は1株も売りません。

むしろ積極的に買い増し!








保有銘柄 投資損益

円ベースでの時価評価額10,920,651となりました。

円ベースでの投資利益(配当込)は768,927円でした。

(為替は平均購入レートが110.93円、現在の為替108.07円で計算)

ポートフォリオ

配当履歴

2月14日、アップル(AAPL)から20.81米ドル(2,248円)配当を受け取りました。

売買履歴

2月はSBI証券だけで、約27万円の株式を購入しました。

 

2月11日にアップル(AAPL)の株式を1株318.10ドルで2株(68,754円)購入しました。

2月15日にサーナー(CERN)の株式を1株77.09ドルで8株(66,648円)購入しました。

2月15日にシスコシステムズ(CSCO)の株式を1株46.97ドルで5株(25,380円)購入しました。

2月28日にサーナー(CERN)の株式を1株70.93ドルで7株(53,657円)購入しました。

2月29日にビザ(V)の株式を1株175.28ドルで3株(56,827円)購入しました。

今後の運用について

今後の運用方針は、とにかく積極的に買い増していく方針です。

今回のコロナウイルスについて、悲観的になり過ぎではないかと思います。

ウイルスは、乾燥しやすい環境では浮遊しやすい性質ですが、湿気が多くなると空気中を浮遊しにくくなる性質があります。

5月頃に沈静化する可能性が高いのではないかと思います。

今年に入って、バリュエーションが高くなり過ぎていた銘柄を購入する良い機会だと思います。

楽観し過ぎてもダメですが、私は、コツコツ素晴らしい企業への投資を増やしていきます。

オススメ証券会社TOP3

 

マネックス証券
マネックス証券
米国株の投資情報や取引ツールが最も充実している証券会社!
『銘柄スカウター』は、決算書を読むのが難しいという方でも、視覚的に業績を確認できます。
リアルタイム株価を無料で提供してくれているので米国株投資家には必須の証券会社。
 
IG証券
取り扱い銘柄が豊富な証券会社。
良い投資先を見つけても、投資ができなければ意味がありません。
IG証券で口座開設をすれば、米国株、欧州株を含む12,000もの銘柄を投資対象とすることができます!
 
楽天証券
楽天証券
楽天証券の投信積立サービスがオススメ!
楽天カード決済で投信積立をすることができます。
楽天スーパーポイントを年間で最大6,000ポイントもらうことができます。