個別銘柄

【V】VISAに15万円追加投資 決算発表で株価下落






モモ(@momoblog0214 )です!

いつもブログを読んでいただいて
ありがとうございます(⁎^ᴗ^⁎)/







モモ

1月31日にビザ(V)の株式を15万円購入しました!

1月30日の決算発表ではアナリスト予想に届かず株価が下落。

そんな中、私がビザに追加投資した理由について語ります♪








VISAに15万円追加投資

1月31日にVISA(V)の株式を1株201.30米ドルで7株(152,615円)購入しました。

決算発表後、株価は下落中

VISAは、1月30日引け後に決算発表をしました。

2020年度第1四半期は、前年同期比で売上高10%増加、純利益12%増加し、高い成長率を維持しました。

しかし、今後の見通しがアナリストが期待したほどではなかったため株価は決算発表後、下落。

【ビザ(V)チャート】

また、VISAのライバルであるマスターカード(MA)が、2019年第4四半期の決算を発表した際にアナリストの予想を上回ったことも、ビザに対する悲観的な見方が高まりました。

それでもVISAに投資する理由

それでも私がVISAに投資する理由は、VISAのビジネスモデルが人口と経済の増加により成長する高収益事業だからです。

世界ではキャッシュレス化により、クレジットカードを使う人は増え続けています。

VISAのセキュリティの強さ、決済プラットフォームはキャッシュレス化する世界にはなくてはならないものです。

また、世界的に低金利環境下で経済は堅調に推移しているため、1顧客あたりの取引量についても増加が見込まれます。

 

モモ

今後も株価が下落するようであれば追加投資したいと思います♪

オススメ証券会社TOP3

 

マネックス証券
マネックス証券
米国株の投資情報や取引ツールが最も充実している証券会社!
『銘柄スカウター』は、決算書を読むのが難しいという方でも、視覚的に業績を確認できます。
リアルタイム株価を無料で提供してくれているので米国株投資家には必須の証券会社。
 
IG証券
取り扱い銘柄が豊富な証券会社。
良い投資先を見つけても、投資ができなければ意味がありません。
IG証券で口座開設をすれば、米国株、欧州株を含む12,000もの銘柄を投資対象とすることができます!
 
楽天証券
楽天証券
楽天証券の投信積立サービスがオススメ!
楽天カード決済で投信積立をすることができます。
楽天スーパーポイントを年間で最大6,000ポイントもらうことができます。