お役立ち情報

楽天証券の評判・メリット・デメリット・感想

モモ

今回は私が愛用している楽天証券について語ります。

2019年顧客満足度NO1証券会社は素晴らしい♪

楽天証券は人気ネット証券

モモ

楽天証券は日本を代表するネット証券です。

ネット証券といえば楽天証券かSBI証券といっても過言ではありません。

 総合口座数320万口座突破

投資をするということは大事なお金を証券会社に預けるということ、サービス面も大事ですが、 信用のある証券会社で口座開設することが非常に重要です。

信用を図る一つの基準として口座数市場シェアがあると思います。

楽天証券の口座数は320万口座を突破。

ネット証券業界ではSBI証券に次ぐ、NO2の口座数で業界シェアは20%以上

3位の証券会社の口座数は楽天証券の半分以下、ネット証券市場ではSBI証券と楽天証券が圧倒的なシェアを占めています。

 基本データ

楽天証券はご存知の通り、Eコマース大手の楽天が運営している証券会社です。

運営会社 楽天証券株式会社
設立 1999年3月24日
株主構成 楽天カード株式会社(100%)
資本金 7,495百万円
本社所在地 東京都世田谷区玉川1-14-1

 楽天証券の評判は?

楽天証券は2019年顧客満足度NO1になりました。

はじめてでも使いやすい商品・サービスで顧客満足度が高く評判が良いことが分かります。

楽天証券のメリット

モモ

楽天証券のメリットはこちらです♪

  • ポイントで投信の購入ができる!
  • 取引に応じてポイントが貯まる!
  • 月100円から投信積立可能!
  • 楽天銀行とのマネーブリッジ!
  • 日経新聞が無料で読める!

 ポイントで投信の購入ができる!

楽天ポイントで投信を100円(100ポイント)から購入することができます。

超少額から投資できるため、全くの未経験者でもお試し感覚で始めることが可能です。

ポイントはもとからないようなお金なのでレバレッジ投信で積極的に運用しています。

 取引に応じてポイントが貯まる

楽天証券には「ハッピープログラム」というサービスがあります。

これは、取引に応じて楽天ポイントがもらえる楽天銀行の会員ランクが上がるというサービスです。

特におすすめなのが投信積立で1%のポイントが還元される点です。

条件は「楽天カード」で投信積立をするだけです。

楽天カードでの積み立て金額の上限は5万円/月なので、毎月500ポイント貯めることができます。

投信の残高に対してもポイントが貯まるため、どんどんポイントが増えていきます。

 月100円から投信積立可能!

楽天証券では積立投資を100円から始めることが出来ます。

100円から積立できる金融機関は多くありませんので初心者の方や色々な投資信託に分散したい方は魅力的です。

 楽天銀行とのマネーブリッジ!

楽天銀行と楽天証券の連携サービス「マネーブリッジ」はいくつかのサービスの集合体で、楽天証券が使いやすいといわれる理由の一つです。

楽天証券のホームページから楽天銀行の残高を確認したり、ワンクリックで資金を移動したりすることができて便利なサービスです。

また、楽天銀行の普通預金金利が優遇され通常の5倍の金利になります。

 日経新聞が無料で読める!

楽天証券に登録すると日経新聞を無料で読むことができます。

日経新聞は月々4,900円もするので、年間58,800円もします。

私も以前は日経新聞を読んでいましたが、楽天証券の日経新聞に切り替えました。

楽天証券の無料口座開設はこちら

楽天証券のデメリット

モモ

使っていて不便さはありませんが強いてあげるなら 楽天証券のデメリットはこちらです。

  • 楽天経済圏でない人にはメリットが少ない
  • 助言を受けることができない

 楽天経済圏でない人にはメリットが少ない

楽天市場や楽天証券を使っておらず楽天ポイントを貯めていない人にとってはメリットが薄れるので楽天証券ではなく業界NO1口座数のSBI証券でいいかもしれません。

しかし、楽天ポイントと組み合わせた時の楽天証券のメリットは大きすぎる

私もSBI証券を最初に作りましたが、楽天証券の口座開設をしました。

 助言を受けることができない

店舗がなく専属の担当者から助言を受けることが出来ません。

しかし、近年はインターネットで投資情報を簡単に入手できるので、あまり問題ではないかもしれません。

楽天証券はコールセンター、メールやAIチャットでの問い合わせなども充実しています。

楽天証券を使った感想

私は楽天証券を10年以上使っています。

正直に言うとSBI証券をメインの証券会社として使っていて楽天証券はサブ証券会社です。

SBI証券では、自分で稼いだお金で米国株や日本株を買っています。

楽天証券では、楽天ポイントや一時的に得た収入でレバレッジ投信を購入しています。

楽天ポイントは元からないようなお金なので、「無くなってもいいや~」という気持ちで投資ができてストレスフリーの投資です。

楽天銀行に入金してから投資するまでの手続きは簡単で非常に気に入っています。

これから投資をする人であれば楽天証券、一択でもいいかもしれません。

楽天証券の無料口座開設はこちら

楽天証券口座開設の流れ

モモ

楽天会員であれば楽天証券の口座開設はめちゃくちゃ簡単です♪

Web部分は1分もあればできちゃいます♪

口座開設で必要なモノはコチラです。

  • メールアドレス
  • 銀行の口座番号
  • 本人確認書類(マイナンバーも必要)
  • 印鑑
モモ

楽天銀行と連動していて使いやすく、顧客満足度NO1

楽天ポイントを使った投資はストレスフリー

日経新聞が無料で読めます。

楽天証券の口座開設がまだの方は、ぜひ利用してみて下さい。

楽天証券の無料口座開設はこちら

楽天証券