米国株

ヴィーバ・システムズ(VEEV)今後の株価見通し!事業内容や決算データを分析!

モモ

モモです。米国株の投資情報を、ブログやtwitterで発信しています♪

モモ

今回は、ヴィーバ・システムズ(VEEV)の銘柄紹介です。

モエ

ヴィーバ・システムズは製薬業界向けにクラウドベースのソフトウェアを提供する会社。

ヴィーバ・システムズは買いなの?

ヴィーバ・システムズの将来性は?

モモ

そんな疑問を解消できるように記事を書きました。

  • 参入障壁の高いビジネスモデルで、製薬業界になくてはならない会社。
  • 医薬品開発から販売までをナビゲートするソフトウェアは、顧客の膨大な時間と費用を削減。
  • 高い利益率と潤沢なキャッシュフロー。そして、強固なバランスシートを保有。
  • SaaSビジネス飽和懸念と、アメリカの金融政策の影響を受けて、株価は大きく下落。バリュエーションは過去最低水準。
モエ

この記事を書くために参考にしたサイトはこちら。

ホームページ:事業内容・将来性
10K:財務データ・投資リスク
IG証券:株価チャート
Finbox:財務データ・バリュエーション

モエ

それでは、見ていきましょー!

ヴィーバ・システムズの事業内容

どんな会社?

製薬会社にとって、とても重要な会社です。

ヴィーバのソフトウェアは、研究開発、臨床試験、新薬承認のプロセスを効率化し、マーケティングや規制の遵守を支援します。

製薬は、規制の厳しい業界です。

米FDAの承認を取るのは大変ですし、各州ごとに規制があります。

そして、グローバルな製薬会社は、ビジネスを行う国の規制すべてを遵守しなければなりません。

さらに、それらの法律や規制は、変化を続けるのです。

ヴィーバは、このニッチな市場で、トップシェアを獲得しています。

現在では、世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで、1,200社を超える顧客にサービスを提供しています。

ファイザー、ジョンソン&ジョンソン、モデルナなどもヴィーバの顧客です。

クラウドベースのソフトウェアをサブスクリプションで販売しており、
2021年度の売上高のうち80%は、サブスクリプションによる売上です。

製品別売上高

設立してから驚くほど多くの製品をリリースしてきました。

それらの製品は、以下の2つのグループに分けることができます。

  • Commercial Cloud:FDAから承認を得た後に、医薬品販売を支援するツール。
  • Development Cloud:FDA承認の臨床、規制、品質、安全確保のためのアプリケーション。
サブスク売上FY22構成比成長率
Commercial$876M59%18%
Development$608M41%40%
Total $1,484M100%26%

Development Cloudが成長を牽引しており、売上高に占める割合も増えてきました。

ヴィーバ・システムズの将来性

満足度の高いサービスを提供しており、クロスセルによる売上高の増加が期待されます。

SaaS企業にとって、サブスクリプション売上高維持率は重要な指標です。

モエ

こちらの表は、直近3年間のサブスク売上高維持率。

FY2020FY2021FY2022
121%124%119%

サブスク売上高維持率は、高い水準を維持しています。

これは、顧客離れがほとんどなく、顧客の支出を毎年20%程度増やしているということです。

アドレス可能な市場は大きく、長期的な成長が期待されます。

経営陣は、アドレス可能な市場を130億ドル、市場シェアを15%と見積もっています。

現段階でも、成長の余地は大きく残されています。

また、ヘルスケア市場が、これからも成長し続けることは言うまでもありません。

そして、ヴィーバの製品は顧客から愛されており、市場シェア拡大が期待されます。

経営陣は、2025年度の売上高を30億ドルと見込んでいます。

モエ

こちらの表は、アナリストが予想するヴィーバの売上高。

年度売上高(予想)成長率
FY2023$2,171M+17.3%
FY2024$2,539M+17.0%
FY2025$2,985M+17.5%

ヴィーバ・システムズの株価チャート・株価推移

上場してから約9年で株価は4倍になりました。

2013年に上場してから現在までの株価推移がこちら。

株式市場が低迷した時のVEEV株の下落期間と下落率をまとめました。

イベント下落期間下落率
2018年米金融引き締め84日-27.31%
コロナショック30日-29.61%
2021年米金融引き締め287日-55.85%

2018年米金融引き締め時の株価推移がこちら。

コロナショック時の株価推移がこちら。

2021年米金融引き締め時の株価推移がこちら。

高機能な株価チャートが使える

IG証券の評判や口コミについて知りたい方は、『IG証券の評判・口コミをもとにデメリット2つとメリット5つを解説!』をチェックしてください。

ヴィーバ・システムズの業績(売上高・利益・キャッシュフロー)推移

売上高

売上高成長率

営業利益(GAAP)

営業利益率(GAAP)

EPS(GAAP)

EPS成長率(GAAP)

営業キャッシュフロー

投資キャッシュフロー

フリーキャッシュフロー

営業キャッシュフローマージン

フリーキャッシュフローマージン

SaaS企業の中には、高成長ではあるものの、利益をあげていない会社も多くあります。しかし、ヴィーバは、高い成長を維持しながら利益をしっかり出しています。

過去5年間で、売上高は2.7倍に、営業利益は3.2倍にもなりました。

キャッシュフローは潤沢で、バランスシートには大量の現金を保有しており、債務はほとんどありません。

ヴィーバ・システムズの株主還元(配当・自株買い)推移

1株あたり配当

配当利回り0%

自社株買い

自社株買い利回り0.1%

配当や自社株買いによる株主還元は消極的です。

株式報酬により株式は希薄化しています。

しかし、それを上回る成長性と利益率により、1株あたりの価値は長期で上昇してきました。

Oxford Clubは、無料で投資情報を提供してくれます。

グロース株が好きな投資家はOxfordキャピタルレターがおすすめです。

ヴィーバ・システムズの資本効率(ROE)推移

ROE

ヴィーバ・システムズの決算

EPS予想と結果

決算日結果予想対比○×成長率
22/06/010.99+0.07+8.8%
22/03/020.90+0.02+15.4%
21/12/010.97+0.09+34.7%
21/09/010.94+0.08+42.4%
21/05/270.91+0.13+68.5%
21/03/020.78+0.10+30.0%
20/12/010.78+0.10+30.9%
20/08/270.72+0.08+32.0%

売上高の予想と結果

決算日結果対予想○×成長率
22/06/01505M+9M+16.5%
22/03/02486M+5M+22.4%
21/12/01476M+10M+26.1%
21/09/01456M+5M+28.8%
21/05/27434M+24M+28.6%
21/03/02397M+17M+27.4%
20/12/01378M+16M+34.4%
20/08/27354M+14M+32.5%

ヴィーバ・システムズのバリュエーション(PER)推移

PER(実績ベース)

2022.8.28時点77.6倍
過去5年平均91.7倍

アナリストが予想する12ヶ月先のEPSを用いたPERは47.4倍。

市場平均やセクター平均と比べて、バリュエーション高めです。

とはいえ、現在のPERは2013年にIPOして以来、かなり低い水準です。

投資リスク

業界でのリーダーシップが失われたり、新たに参入してくる競合に注意する必要があります。

また、SaaSビジネスの飽和が心配されています。

SaaSという言葉ができて、かなりの時間が経過しました。

多くのSaaS企業が生まれ、どのサービスに支出するのかという選定が、年々厳しくなっています。

決算のたびに、売上高成長率やサブスクリプション売上高維持率などの指標を確認することが必要です。

ヴィーバ・システムズの今後の株価見通し

製薬業界に必要不可欠な会社。今後も長期的な成長が期待できます。

ニッチな市場で高いシェアを獲得しており、今後も獲得可能な大きな市場があります。

ヴィーバのサービスは、顧客から愛されており、市場シェアの拡大を予想しています。

財務的にも、成長性と収益性を兼ね備えており、健全なバランスシートを保有しています。

最高品質のSaaS企業と言って良いでしょう。

バリュエーションには、注意する必要はありますが、PER史上最低に近い水準です。

経営陣は、2025年度の売上高目標を30億ドルとしています。

四半期決算では、ミスすることが少なく、経営計画を実行してきた実績があります。

実行力のある経営陣は、この目標を達成できると信じしています。

ここ数ヶ月、SaaS企業の株価が低迷しています。その中でも、優良な企業を見つけていきたいと思います。

ヴィーバ・システムズ株の買い方

マネックス証券:為替手数料0円!

SBI証券や楽天証券で米国株を買う場合、為替手数料がかかります。

しかし、マネックス証券は米国株に力を入れているため、為替手数料が無料になるキャンペーンを長期で実施してくれています。

また、米国株の投資情報が豊富で、口座開設をするだけで投資情報を入手することができます。

米国株の投資に最適

マネックス証券の評判や口コミについて知りたい方は、『マネックス証券の評判・口コミをもとにデメリット2つとメリット5つを解説!』をチェックしてください。

IG証券:高機能な投資ツールが無料!

IG証券で口座開設をすると、高機能な取引ツールを無料で使うことができます。

特に株価チャートは、見やすく、機能が豊富なので愛用しています。

ブログ記事のチャートは、IG証券の株価チャートを使わせて頂いています。

3分で申し込み完了

IG証券の評判や口コミについて知りたい方は、『IG証券の評判・口コミをもとにデメリット2つとメリット5つを解説!』をチェックしてください。

公式LINEアカウント!

モモの株式投資を、より便利にご利用いただくために、LINEアカウントを開設しました。
LINEでは、記事の更新情報を確認したり、LINE限定記事を受け取ることができます。