個別銘柄

ペイコム・ソフトウェア【PAYC】2021年度第3四半期決算






モモ(@momoblog0214 )です!

いつもブログを読んでいただいて
ありがとうございます(⁎^ᴗ^⁎)/







モモ

ペイコム・ソフトウェアが、11月2日引け後に決算を発表しました。

モエ

ペイコムは、人材管理や給与計算などを効率化するソフトウェアをクラウドベースで提供している会社です。

モモ

アメリカのHRTeck市場は、巨大で成長しています。

モモ

そんな中、ペイコムの製品は、トップHR製品に3年連続で選ばれています。

モモ

注目している会社なので、決算を確認していきます。

モエ

それでは、見ていきましょー!








ペイコム・ソフトウェア【PAYC】2021年度第3四半期決算を発表!

Online Payroll Services | HR Payroll Software | Paycom

EPS・売上高・ガイダンス全てOK!

EPS・売上高ガイダンス全てが、アナリスト予想を上回る良い決算となりました。

  • 2021年Q3の経常的な収益は、$251.3Mで、売上高の98%に相当し、前年同期比30.4%増加
  • 2021年度の調整後粗利益率は、労働者のオフィス復帰と積極的な雇用により、85%を実現する見込み
  • 2021年Q3に、約61,000株、約$29.0Mの自社株買いを実施
  • 自社株買いプログラムの残りは、$271.0M

財務は健全です。

FY21Q3比較(Q/Q)
現金&
短期有価証券
$230.9M14.1%増
総債務$29.6M70.6%減

FY21Q1~Q3営業キャッシュフローは、$229.6M

FY21Q1~Q3営業キャッシュフロー・マージンは、34.1%

CEOのコメントがこちら。

第3四半期は、記録的な新規顧客の収益に牽引された好調な四半期でした。

2020年から2021年に行った投資により、これまで以上に差別化されたサービスや製品が顧客にメリットがもたらされました。

私たちは、成長するアドレス可能な市場の約5%の市場シェアを持ち、私たちの前には長い滑走路があります。

チェド・リチソンCEO

業績をグラフにしました。

売上高

売上高成長率

粗利益

粗利益率

調整後EBITDA

調整後EBITDAマージン

EPS(Non-GAAP)

EPS成長率(Non-GAAP)

ペイコム・ソフトウェア【PAYC】決算に対するコメント

Online Payroll Services | HR Payroll Software | Paycom

素晴らしい決算でした。

ペイコムは、前回と前々回の決算で大きくアナリスト予想を上回ったため、今回の決算に対する期待が高く、株価は決算前から上昇していました。

今回の決算もアナリスト予想を上回り、業績を上方修正しました。

ペイコムは、新型コロナにより、成長率が低下した銘柄です。

今回の決算では、高い成長と収益性を確認することができました。

業績は、本調子に戻ってきているように感じます。

今後は、労働者の増加とHRTeck市場拡大の恩恵を享受すると予想しています。

ペイコムのサービスは、顧客から愛されており、ペイコムの成長は、HRTeck市場の成長より明らかに速いスピードで成長しています。

今後も、ペイコムが市場シェアを、どんどん拡大していくことを期待しています♪

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

最近書いた決算記事がこちら♪

オススメ証券会社TOP3

 

マネックス証券
マネックス証券
米国株の投資情報や取引ツールが最も充実している証券会社!
『銘柄スカウター』は、決算書を読むのが難しいという方でも、視覚的に業績を確認できます。
リアルタイム株価を無料で提供してくれているので米国株投資家には必須の証券会社。
 
IG証券
取り扱い銘柄が豊富な証券会社。
良い投資先を見つけても、投資ができなければ意味がありません。
IG証券で口座開設をすれば、米国株、欧州株を含む12,000もの銘柄を投資対象とすることができます!
 
楽天証券
楽天証券
楽天証券の投信積立サービスがオススメ!
楽天カード決済で投信積立をすることができます。
楽天スーパーポイントを年間で最大6,000ポイントもらうことができます。