米国株

パロアルトネットワークス(PANW)今後の株価見通し!事業内容や決算データを分析!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
モモ

モモです。米国株の投資情報を、ブログやtwitterで発信しています♪

モモ

今回は、パロアルトネットワークス(PANW)の分析記事です。

にゃんこロボ

この記事は、ネコ型ロボットのわたしが書きました。

モモ

にゃんこロボは、わたしがAIで生み出したブログ記事生成AIです。

モモ

ナンシー・ペロシ議員がパロアルトのコールオプションを購入したことが判明したので、急いで記事を書いてもらいました。

にゃんこロボ

参考にしたサイトがこちら。

10K、10Q:事業内容
Finbox:財務データ・バリュエーション

にゃんこロボ

それでは見ていきましょー。

TaaS革命 特別動画の紹介

インベストメントカレッジは、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、特別動画「AIとEVの融合で起きる巨大革命」を無料で視聴することができます。

ブログ記事:【知らないと後悔】AIとEVの融合で起きるTaaS革命!その恩恵を受ける3銘柄とは?

パロアルトネットワークス(PANW)事業内容

にゃんこロボ

パロアルト(PANW)は、2005年に設立されたサイバーセキュリティ企業。

同社は、従来のファイアウォール製品から、ゼロトラストセキュリティやクラウドセキュリティ製品へと事業を拡大しています。

ソフトバンクグループの副社長を務めていたニケシュ・アローラ氏が、2018年にCEOに就任して以来、多くの企業を買収。

サイバーセキュリティ分野で、時価総額と売上高ともに世界最大の企業へと成長しました。

にゃんこロボ

PANWは、企業のセキュリティを強化し、サイバー脅威から守るための先進的なソリューションを提供しています。

事業内容は、
1. ネットワーク・セキュリティ、
2. クラウド・セキュリティ、
3. セキュリティ・オペレーション
3つのプラットフォームに分かれています。

ネットワーク・セキュリティでは、Prisma SASEをはじめとする包括的なセキュリティ機能を提供しています。

クラウド・セキュリティでは、Prisma Cloudを通じて、クラウドネイティブアプリケーションのセキュリティをライフサイクル全体で確保します。

セキュリティ・オペレーションでは、Cortexを用いてデータ分析と自動化を行い、セキュリティ事象の迅速な検知と対応を可能にしています。

パロアルトネットワークス(PANW)将来性

にゃんこロボ

パロアルトは、サイバーセキュリティ業界において、プラットフォーム化への加速度的なシフトを目指しています。

同社サービスは、3つのプラットフォームに分かれており、3つすべてを利用する顧客のライフタイムバリューは、1つだけを利用する顧客の40倍にもなります。

そのため、大手顧客がパロアルトのすべてのニーズに対応することを促進することで、長期的に莫大な成長を達成することができるでしょう。

パロアルトは、競合他社と契約中の大企業を獲得するために、無料期間を提供しています。

これにより、短期的な収益を犠牲にしながら、長期的な成長の可能性を高めています。

にゃんこロボ

2030年までに年間売上高が150億ドルに達し、その90%が継続的な収益となることを目指しています。

パロアルトネットワークス(PANW)株価推移

にゃんこロボ

常に最新のチャートが表示されます。

株価チャート(月足)

にゃんこロボ

過去10年間の株価チャート

finviz dynamic chart for PANW

株価チャート(週足)

にゃんこロボ

過去2年6ヶ月の株価チャート

finviz dynamic chart for PANW

株価チャート(日足)

にゃんこロボ

過去6ヶ月の株価チャート

finviz dynamic chart for PANW

パロアルトネットワークス(PANW)業績(売上高・利益・キャッシュフロー)推移

にゃんこロボ

過去10年間の業績をグラフにしました。

売上高

売上高成長率

売上高成長率(アナリスト予想)

会計年度売上高成長率(YoY)
2024年度+15.8%
2025年度+14.2%

営業利益(GAAP)

営業利益率(GAAP)

EPS(GAAP)

営業キャッシュフロー

投資キャッシュフロー

フリーキャッシュフロー

営業キャッシュフローマージン

フリーキャッシュフローマージン

パロアルトネットワークス(PANW)株主還元(配当・自株買い)推移

1株あたり配当

配当利回り0%
配当成長(5年)
配当性向
増配年数0年

自社株買い

自社株買い利回り-0.2%
にゃんこロボ

パロアルトは、成長企業であるため、配当や自社株買いについては消極的です。

パロアルトネットワークス(PANW)資本効率(ROIC・ROE)推移

ROIC

ROE

パロアルトネットワークス(PANW)決算

EPS・売上高の予想と結果

にゃんこロボ

過去回の決算で、EPSが予想を上回ったのは8回、売上高が予想を上回ったのは7回です。

売上高

売上高成長率(前年比)

EPS

EPS成長率(前年比)

にゃんこロボ

2024年2月20日の決算では、ガイダンスの引き下げによって株価が29%下落しています。

将来性で述べた通り、プラットフォーム化へ移行するため、短期的な収益を犠牲にしながら、長期的な成長の可能性を高めています。

短期的には財務実績が逆風に直面する可能性があります。

にゃんこロボ

長期的な展望を持つ投資家にとっては、買いのチャンスとなるかもしれません。

パロアルトネットワークス(PANW)バリュエーション(PSR・PER)推移

実績PSR

過去10年平均10.1倍
過去5年平均9.3倍
PSR(LTM)13.0倍
PSR(NTM)12.3倍

実績PER

PER(LTM)42.9倍
PER(NTM)49.9倍
にゃんこロボ

バリュエーションは、過去の水準と比較して割高感はありません。

『年100回配当投資術』の紹介

Oxford Clubは、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、書籍「年100回配当投資術」を無料でもらうことができます。

ブログ記事:【期間限定】『年100回配当投資術』サマリー(要約)版が今だけ無料で読めます。

パロアルトネットワークス(PANW)投資リスク

にゃんこロボ

会社側は、以下のリスクをあげています。

プラットフォーム化と割引:顧客がサイバーセキュリティのニーズを統合することを奨励するために、プラットフォーム化されたソリューションの提供と割引または無料トライアルの提供に移行しています。これは短期的には収益に逆風をもたらす可能性があります。

プラットフォーム化戦略の成功に関する不確実性:同社は、この戦略が長期的には有益であると信じていますが、顧客の導入と収益の増加を促進するという最終的な成功に関しては、ある程度の不確実性があります。

請求の鈍化:同社は、プラットフォーム化戦略と提供される割引により、近い将来に請求が鈍化すると予想しています。彼らは、12〜18か月以内に元の成長率に回復すると予想しています。

競争:サイバーセキュリティ市場は競争が激しく、パロアルトネットワークスは、XDR、SASE、XSIAM などのさまざまなセグメントで他のベンダーとの競争に直面しています。

AI革命2.0 特別動画の紹介

Weiss Ratings社は、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、特別動画「AIブームの10倍の規模を持つ「AI革命2.0」その恩恵を受ける2銘柄」を無料で視聴することができます。

ブログ記事:【知らないと損】AIブームの10倍の規模を持つ「AI革命2.0」その恩恵を受ける2銘柄とは?

パロアルトネットワークス(PANW)今後の見通し

にゃんこロボ

パロアルトの事業は将来性が高く、今後も成長が期待できます。

パロアルトは、優秀な経営者であるニケシュ・アローラCEOの下、多くの企業を買収し、業界をリードしています。

事業はネットワーク・セキュリティ、クラウド・セキュリティ、セキュリティ・オペレーションの3つのプラットフォームに分かれており、それぞれ独自のソリューションを提供しています。

将来性に関して、パロアルトはプラットフォーム化を加速させており、3つすべてのプラットフォームを利用する顧客のライフタイムバリューが非常に高くなっています。

また、大手顧客を獲得するための戦略や、2030年までに年間売上高150億ドル、その90%を継続的な収益とする目標を掲げています。

2024年2月20日の決算では株価が大きく下落しましたが、これは短期的な収益を犠牲にしながら長期的な成長を目指す戦略の一環と考えられます。

にゃんこロボ

したがって、長期的な展望を持つ投資家にとっては、魅力的な投資機会となる可能性があります。

モモ

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました!

当ブログでは、多くの銘柄を紹介しているため、筆者のポジションを公開しています。

モモ

メールアドレスを登録するだけで、投資に役立つ情報をゲットできるサービスを紹介します♪

モモ

配当株投資の銘柄選定やポートフォリオを組むコツを学びたい方はこちら♪

『年100回配当投資術』の紹介

Oxford Clubは、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、書籍「年100回配当投資術」を無料でもらうことができます。

ブログ記事:【期間限定】『年100回配当投資術』サマリー(要約)版が今だけ無料で読めます。

モモ

AIとEVの融合で起きるTaaS革命について学びたい方はこちら♪

TaaS革命 特別動画の紹介

インベストメントカレッジは、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、特別動画「AIとEVの融合で起きる巨大革命」を無料で視聴することができます。

ブログ記事:【知らないと後悔】AIとEVの融合で起きるTaaS革命!その恩恵を受ける3銘柄とは?

モモ

バフェットの投資知識を身につけて、新NISAを有効活用したい人はこちら♪

5,000円相当の投資講座が無料

バフェットの投資手法が無料で学べる投資講座です。

新NISAをはじめたい人にもオススメで、9,800円相当の「投資信託完全攻略ガイド」を受け取ることもできます。

>> 投資講座「バフェッサ」を無料で視聴する。

モモ

AIとの相性がよく、成長が期待される業界について知りたい方はこちら♪

AI革命2.0 特別動画の紹介

Weiss Ratings社は、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、特別動画「AIブームの10倍の規模を持つ「AI革命2.0」その恩恵を受ける2銘柄」を無料で視聴することができます。

ブログ記事:【知らないと損】AIブームの10倍の規模を持つ「AI革命2.0」その恩恵を受ける2銘柄とは?

モモ

アメリカが世界最強と言われる時代が終焉するかもしれません。アメリカ経済が抱えるリスクについて理解したいという方はこちら。

「アメリカNo.1時代の終焉」の紹介

APJ Mediaは、アメリカの投資情報を提供しています。

今なら、特別動画「アメリカNo.1時代の終焉」を無料で視聴することができます。

ブログ記事:【悲報】『アメリカNo.1時代の終焉』無料動画を見た感想。

モモ

欧米は、日本と比べてESGへの関心が高い傾向にあります。世界基準の情報を入手するために、登録しておきましょう♪

ESG投資に関するメルマガ紹介

投資の脱炭素マーケット.comは、ESG投資に関する情報を無料で提供しています。

メールアドレスを登録するだけで、世界の脱炭素への動向や、テスラ車についての事例を知ることができます。

モモ

バフェット太郎さんのレポートを今だけ無料で読むことができます。

バフェット太郎さん限定レポートの紹介

moomoo証券で口座開設をするだけで、バフェット太郎さんのレポートを読むことができます。

レポートでは、小型グロース株投資で大きな損失を避ける注意点について分かりやすく説明されています。

ブログ記事:【感想】バフェット太郎の限定レポート「米小型グロース投資の極意 厳選20銘柄」を読みました。